パンダのハンコ購入方法

印鑑1

ちょっとしたメモや手紙、手帳などにパンダのハンコが押してあったら、とっても可愛いですよね。忙しい日々も、愛くるしいパンダを見ていたら、癒しの効果にも繋がります。ですが、パンダのハンコを購入しようと考えても、どこで買ったらいいのでしょう。

そこで、ここではパンダのハンコを購入する方法について紹介します。

ハンコをきれいに押すための押し方


ハンコズの「パンダずかん」

パンダが好きで好きでたまらないという人におすすめなのが、「パンダずかん」です。わんぱくなパンダや、いたずら好きのパンダ、ゴロゴロしているパンダ、そんなパンダの特徴がこのハンコでは存分に楽しむことができます。

まずは、印鑑の素材から選びます。高級感たっぷりの黒水牛と、木彫りの優しい風合いの柘植は、どちらも乾燥に強いため、可愛いパンダハンコを長く使用することができます。ポンポン押せるキャップレスタイプなので、朱肉をいちいちつけることはありません。

豊富なイラストとフォントから、自分だけの1品を選ぶことができます。銀行印としても使用することはできますが、すべての銀行で使用できるわけではありません。使う前には、あらかじめ銀行に確認しておくことが大切です。

ピクスタンプの「パンダのはんこ」

イラスト入りのハンコを手掛けるピクスタンプにも、パンダのハンコはあります。本来、イラストが入ったハンコというのは、印鑑登録はとても難しいのですが、ピクスタンプは実印登録可能なオリジナル書体を豊富に揃えています。

実印というのは、万が一偽造されてしまったら、大きなトラブルへと発展する可能性があります。イラスト入りのハンコにすることは、偽造防止にも役立つため、実印登録をするときには、パンダのイラストを一緒に入れるのもいいのではないでしょうか。

パンダのイラストも、ほんわかしたものから、脱力系までたくさん揃っていて、書体とのイメージを合わせることによって、個性的な1本が完成します。薩摩本柘や黒水牛といった高級印材もありますし、気軽に押せる認め印もあるので、日常的に様々なシーンで活用できます。

我路屋はん工房の「かわいいパンダシリーズ」

日本語だけではなく、ローマ字と組み合わせたパンダハンコも欲しいという人におすすめなのが、我路屋はん工房の「かわいいパンダシリーズ」です。6文字程度のローマ字なら、パンダのイラストとバランスよく入れることができるので、お友達への手紙やメモに押すことで、普段とは違う雰囲気を出すことができます。

書体も、ゴシック体や楷書体だけではなく、ポップ体やまるもじなどを選ぶことができるので、バリエーション豊富なハンコが作成できます。印材には、上質な本柘植が使用されていて、その優しい木の風合いが、ほんわかしたパンダのイラストとよく合います。

選べるパンダのイラストも豊富で、リアルなパンダや表情豊かなパンダまでいるので、目的にあったハンコを選ぶことができます。

しっぽと生活の「パンダのハンコ」

可愛い動物のハンコが作成できることで知られるしっぽと生活でも、パンダのハンコを購入することができます。文字のない、イラストのみのゴム印ですが、その特徴は油性インクにも対応できることです。なぜなら、ゴム印の部分にはAPR樹脂が使用されているので、一般的に使用される赤ゴムとは違うのです。

油性インクに使用できることで、紙以外の様々な材質にハンコを押すことができます。プラスチックやガラスにも綺麗に押すことができるので、毎日の生活で使うあらゆる物に、ほのぼのとした可愛いパンダのイラストを添えることができます。

仕事や学校で使用する文房具などに、パンダハンコを押しておくことで、一目で自分のものだとわかりますし、特別感を出すこともできます。油性インクが使えることによって、ハンコを活用できるシーンがどんどん増えていきます。

フルネームのはんこは実印におすすめ!素材や相場などを紹介

minneの「パンダハンコ」

印鑑3

世界に1つだけの自分だけのパンダハンコを購入したいと考えているときには、ハンドメイドサイトを活用してみるのもいいでしょう。数あるハンドメイドサイトのなかでも人気が高いminneでは、たくさんのハンドメイド作家が自慢の作品を販売しています。

一人一人個性的な作品を手掛けていて、なかには一点ものという商品もあります。市販のパンダハンコとは違い、まさに自分だけのパンダハンコが手に入ります。そして、ハンドメイド作品を購入することの魅力は、作家とコミュニケーションをとりながら作成できるということです。

通常のハンコ屋で購入した場合、どんな人がハンコを彫っているのかを知ることは難しく、直接コミュニケーションをとることは難しいです。ですが、ハンドメイドサイトでは、作家と直接メッセージをやり取りすることができるため、より自分好みのパンダハンコが作成しやすくなります。

花のはんこ屋 大谷印刷の「パンダハンコ」

パンダハンコを作成するなら、自分で描いたオリジナルハンコがいいと考える人もいるでしょう。そんなときに活用できるはんこ屋です。

ゴム印で様々なサイズがあるので、用途に合わせて選ぶことができますし、注文も簡単なので、気軽に自分だけのパンダハンコが作成できます。手描きだけではなく、データからでもOKなので、イラストに自信がない人でも利用しやすいです。

ですが、依頼するときには注意も必要です。それは、カラー対応はしていないということです。色鮮やかな力作のパンダを完成させても、入稿できるのは白黒のイラストのみなので、必ず白黒だけのイラストにしましょう。メモや手紙を書くときに、自分だけのワンポイントを入れたいときや、大切な人への贈り物に特別な1品を贈りたいときにはピッタリです。

自分だけのオリジナルハンコを作成するメリットは、初対面の人の印象に残りやすいところです。社会人になると、仕事や引っ越しなどで初めて出会った人と仲良くなるのはなかなか難しいことです。そんなときに、オリジナルのハンコパンダをメモの端にちょっと押すだけで印象に残りやすくなり、コミュニケーションがとりやすくなります。

自分好みのパンダハンコを購入するために

自分好みのパンダハンコを作成するためには、可愛いパンダハンコを販売しているハンコ屋で購入するという方法もありますが、ハンドメイドサイトで好みのハンコ作家を探してみるのもいいでしょう。

また、オリジナルハンコを手掛けるハンコ屋に、自分で描いたパンダのイラストを送り、自分だけの1品を作成してみるのもいいでしょう。参照元:はんこ ... いいはんこやどっとこむ

Posted on